資金繰りだけでなく社内コミュニケーションも改善

依頼者様の声② 建築工事業 A様(東京都)

依頼者情報

埼玉県 A 様
職業:建築工事業

銀行や税務署との交渉で資金繰りを改善し、 社内のコミュニケーションをよくすることで 経営状態も上向きに。道家さんは、いちばん 苦しい時を一緒に乗り切ってくれた同志です。
index

会社を停滞させたコミュニケーションの欠如

私たちは家業として建築資材会社を営んでいますが、従業員はすべて現場作業で、社長である叔父がその他すべてを担当している状態でした。建築業界も進歩し、今までと同じことをしていても遅れるばかりで、私も「なんとかしなくちゃ」という思いがありました。ところが叔父はとても寡黙な人で、どちらかというと学者肌。何か提案をしてもすぐに答えを出さず、なかなか計画や行動に結びつきませんでした。

私は経理を担当していたので、財務状態に危機感を持ち、関連書籍を読んだり、セミナーに出席したりして活路を探していました。そんな時、ご縁があって道家さんと知り合い、その手腕と人柄に期待して事業再生のコンサルタント契約を結びました。

最初、道家さんからはクールな印象を受けたのですが、いろいろと相談をしているうちに、私たちのことを真剣に良くしようと思ってくれていることが分かり、内に秘めた情熱はとてもホットなのだと頼もしく思うようになりました。

早速、月1回の経営会議をはじめましたが、社長は多忙を理由に欠席ばかり。次回までにやるべき宿題も放置してしまいがちでした。社長の考え方が出てこないため、コンサルの意味がなくなるような状態でした。私たちはこのコミュニケーションの欠如、風通しの悪さが、会社の停滞の大きな原因であることを痛感しました。

道家さんはそれでも放り出すことなく、会議で熱心にアドバイスしていただき、社長の携帯電話にも頻繁に電話を掛けてくださり、少しずつ再生への取り組みが進みはじめました。

ご相談から解決までの流れ

  • 1. ご相談
  • 2. ご契約
  • 3. デューデリジェンス
  • 4. 経理財務体制の強化
  • 3ヶ月
  • 5. 社長の意識改革
  • 6. 社内の方向性統一
  • 2ヶ月
  • 7. 社長の時間を確保するための組織変更
  • 8. 7千万円の緊急資金繰り対策
  • 6ヶ月目~
  • 9. 粗利改善のための実行予算管理導入
  • 10. 黒字化達成+銀行への元金返済再開
  • 18ヶ月目~

資金繰り悪化で銀行や税務署との交渉へ

物品の販売と違い、工事関係は支払いが先になってしまうため、私たちは先が読めない不安を抱えながら暮らしていました。道家さんからは「まず基本的な日々の収支から把握しましょう」と言われ、日繰り表をつけるようにしました。これさえなかなか出来なかったのですが、出来るようになってから「次は月単位でまとめてみましょう」と基本的なことから積み重ねていきました。

ある時、資金繰りがうまくいかず、銀行との交渉が必要になってしまいました。また税金の支払も遅れ遅れになり、税務署との交渉も不可欠でした。道家さんには、資金計画を一緒に立てていただき、交渉時にも同席してもらいました。これも本来は社長がすべきことですが、あいかわらずでしたので、道家さんと私で乗り切りました。

銀行や税務署などとの交渉は、私ひとりではとても出来ないことでしたし、先方から飛んでくる質問にどう答えればよいかも分かりませんでした。道家さんが同席してくれることで、どんなに頼もしかったことでしょう。道家さんの「相手のいいなりになってはいけません」という強気のひと言も印象に残っています。

地道な会議の積み重ねとナンバー2の登用で社内の風通しが改善

そうこうしながら月1回の会議を積み重ね、私たちの場合は効果が感じられるまで1年くらい掛かったと思います。ようやく社内のコミュニケーションが通じるようになり、段階的に課題が解決していく気配を見せていました。

当時、社長は何もかも自分ひとりでやる習慣がついていました。工事の打ち合わせ、見積り、設計など、やるべきことが山積みで、日々の仕事の積み残しが出る状態でした。道家さんに「社長を補佐するナンバー2が必要だ」と指摘され、中堅社員のMさんにお願いしたところ喜んで協力してくれました。この頃から社内の歯車が噛みあいはじめ、雰囲気も明るくなっていきました。

道家さんは人間的魅力にあふれたコンサルタント

私にとって道家さんは、いちばん苦しい時を一緒に乗り切ってくれた同志、という感覚です。私が道家さんを高く評価するのは当然ですが、事業再生中に契約した女性税理士も「道家さんは仕事がきっちりしているし、あいまいな点がない。できれば他でも一緒にお仕事がしたい」と話していました。道家さんの手腕はピカイチだと思います。

道家さんご本人は気づいていらっしゃらないようですが、車での移動中や休憩時間によく奥様の話が出てきました。きっとご家庭では愛妻家なのだろうな、とほほえましく感じられました。周囲の方への優しい気持ちには、きっと事業再生というお仕事に共通する何かがあるのではないかと思います。人間的魅力にあふれたコンサルタントとして道家さんを心よりご推薦いたします。

無料相談予約フォーム 無料レポートメルマガ登録
お電話でのお問合せはこちらから

タップで電話がかかります

お電話でのお問合せはこちらから

無理な売り込みしません

無料相談ご予約フォームお申込みはこちら

 無料レポートメルマガ登録

お申込みはこちら

メールマガジン

債権回収、リースバックのテクニック集のご請求はこちら
menu tel:03-6453-6330

タップで電話がかかります

bnr_tel

reserve

download

閉じる